福岡 塾(学習塾) EDINAエディナ|福岡県の薬院 西新 春日 大橋 香椎 南ヶ丘 屋形原 二日市 博多 久留米 美しが丘 須玖 に中学・高校・大学受験部を展開する学習塾。

HOME > 理科実験教室

理科実験教室

理科への入り口には3つのキーワードがあります。それは、「不思議がること」「驚くこと」「感動すること」です。 これらがなければ、身の回りのものや現象から何かを学びとることはできません。自分の手を実際に動かして科学と触れ合うことができる理科実験はこれからますます各受験での重要性も高まっていきます。エディナは実験・観察といった体験学習を通して、考える力を高め、判断力を養うとともに、自然を理解する方法や学び方を習得して欲しいと考えます。

 
このページのトップへ
ジュニア理科実験 一人1人ひとり自分で実験

ジュニア理科実験は、各校舎で月1回60分の授業を各校舎で実施します。毎月、実験に必要な材料と、専用の実験マニュアル・テキスト(入試問題演習付)を一人ひとりに準備し、理科実験室のない校舎でもより本格的な理科実験を体感できるようになっています。「実験+原理の解説授業」を柱に、理解を深めます。

年間カリキュラムによる通年授業

ものごとに興味を持ち、自分の頭で考えることはすべての勉強の原点です。年間カリキュラムによる通年授業を通して“学ぶ姿勢”も身に付けます。

高校入試でも頻出のテーマ

「光の性質」や「ものの溶け方」など、高校入試でも頻出のテーマを、自分の手を使って実際に体験することで理解を深めます。また、テキストの問題演習で実験の理解度を確かめます。

復習実験もできる

毎回の実験で使用した器具はすべて持ち帰ることができますので、ご家庭での復習実験が可能です。

このページのトップへ
このページのトップへ
ジュニア理科実験 カリキュラム(一例)
学習月

実験タイトル

実験内容

履修学年

4月

光の性質@

@反射の性質を調査しよう!
A潜望鏡を作ってみよう!
B流れる万華鏡を作ってみよう!

小3
中1

光の性質は入試でも難解な単元のひとつとなっています。中でも、特に難解な「反射の性質」を自らの体験を通して理解します。実際に実験すると、合わせ鏡でのものの見え方も、すんなりと理解できます。

5月

気体の力と大気圧

@気体の力を体感しよう!
Aマグデブルグ半球をつくろう!

小4
中1

化学反応で気体を発生させたり、逆に容器の中の気体を減らしたりすることで大気圧の力を体感します。この分野は、中学・高校入試でも頻出の単元ですので、実験の経験が得点力アップに直結します。

6月

熱の伝わり方

@紙コップでお湯がわくか?!
A熱の伝わるようすを調べよう!

小4

入試問題としてもよく取り上げられるコの字型銅板の熱伝導を、実際に実験します。また、「紙でできているコップでお湯をわかす」実験は、その不思議さに興味津々です。

7月

月の光り方

@色々な月の形を調べよう!
A月の満ち欠け実験器をつくろう!

小4
中3

月の満ち欠けに焦点を当て、なぜ月が満ち欠けするのか?月・地球・太陽、3つの位置関係をわかりやすく学習します。部屋を暗くすると、たちまち目の前に満ち欠けする月のようすが現れます。

8月

特別カリキュラムを予定しています。

9月

消化のはたらき

@でんぷんの性質を調べよう!
Aでんぷんを消化しよう!

小6
中2

でんぷんの特徴から消化酵素のはたらき、その性質までをつかむ実験です。実験自体がそのまま入試に出題されることもある単元ですので、実験することが問題を解くカギにもなります。

10月

つりあいの不思議

@重心を見つけよう!
A重心の不思議を体感!

小5
中1

 「てこ」という概念ではなく「重心を支えることでどんなものでもつりあう」ということを発見する実験です。棒の重心考察や重心をうまく使ったトンボやペン立てなどを作ります。「一様でない棒の重心の位置」も、この実験を通してつかめるようになります。

11月

ものの溶け方

@ものが溶けるようすを観察する
A溶ける量のちがい
B雪降る試験管!?

小6
中1

「ものが溶ける」という現象に焦点を当てた実験です。物質が水に溶ける様子の観察、食塩とミョウバンの溶け方の違いの観察、雪のような結晶が降る「雪降る試験管」を作成します。作成した「雪降る試験管」は持ち帰り、何度も実験することができます。

12月

カイロの科学・冷却実験

@カイロを作ってみよう!
A手軽な温度変化を体感しよう!

中3

化学反応による温度変化に焦点をあて、酸化による鉄粉の変化や発生する反応熱を、身近な存在のカイロをテーマに詳しく学びます。また、−10℃〜70℃の温度変化を体感しながら、水に溶けたときに、あたたまるものだけではなく、冷えるものもあることを学習します。

1月

磁界とコイルモーター

@電流と磁力の関係を調べよう!
Aコイルモーターを作ってみよう!

小6
中2

方位磁針を使って、導線の周りに発生する磁界の向きを学習し、コイルモーター作りに挑戦します。丸暗記するだけになってしまいがちな電流と磁界の関係も、知識として自然と定着させることが可能になります。

2月

電子回路・ホタルの光

@電子部品に慣れよう!
Aダイオードの性質を学ぼう!
Bホタルの光を再現しよう!

小3
小4
中2

電子回路なんて勉強じゃないと思われがちですが、中学・高校入試ではダイオードの問題が出題されています。電子回路を始めて扱う生徒にもわかりやすく学ぶことができます。

3月

浄水を科学する

@泥水をきれいにしよう!
A水道水を調べよう!
B酸性雨を調べよう!

小6
中3

浄水技術について学習します。ろ過装置や凝集剤を使用して、泥水から泥を除去したり、水道水や擬似酸性雨の液性を万能試験紙で調べた後、中和剤を加えて中和させます。忘れてしまいがちな「水」の大切さを学び、環境保全に対する意識を高めます。

※年間カリキュラムは、一部変更になる場合がありますのでご了承ください。
※8月の実施については、夏期講習理科実験となり、特別カリキュラムを予定しています。

このページのトップへ
トップページへ
エディナへのお電話でのお問い合わせは|EDINA本部 0120-819-059 受付時間 平日:10時〜21時 日・祝:9時〜17時エディナホームページからの資料請求・お問い合わせ